美肌になる方法とは?

2018年10月19日

美肌になる方法とは?



「あの人、とても肌がきれいだわ」と思うとき、どのような部分に着目していますか?

美肌の定義は人それぞれでしょうが、共通するのは皮膚が健康であること。
つまり、ニキビ・シミ・シワ・くすみなどがない状態を指します。

あるいは、手で顔周りに触れたとき、角栓などによるザラつきがないことも大事ですよね。
そんな健やかで美しい肌を手に入れるためには、一体どうしたらよいのでしょうか。

今回は、美肌になる方法について網羅的に解説します。

美肌の女性


1.美肌とは



美肌とは、女性の誰もが憧れる健康でみずみずしい皮膚の状態をあらわす言葉です。
私たちの肌は日々老化しているわけですが、生活習慣の乱れやスキンケア不足により、皮膚はさらに衰えていきます。

この老化による肌荒れ症状が目立たない人こそ、美肌の持ち主なのです。

美肌になる方法を教える女性


2.美肌の条件



・肌にみずみずしさがある
・血色がよく、透明感に溢れている
・ニキビや吹き出物がない
・乾燥やシワとは無縁
・シミや肌荒れ跡がない
・肌にハリと弾力がある
・顔のくすみがない

こうした条件が揃うと、誰の目からみても美肌にみえます。
美肌を手に入れるためには、健康的な皮膚のもつ水分量と皮脂量を最適なバランスに保ち、エイジングケアを徹底することが大切です。


3.美肌になる3つの方法



美肌のイメージ

美しい肌質を維持するためには、皮膚の健康状態を損なわないことが基本になります。
そのためにすべきことは、運動・食事管理・スキンケアの3点。

この3つの方法を正しく着実にこなすことで、長期にわたって美肌を保つことができます。

1)美肌になるための運動方法


1日30分の有酸素運動を取り入れることで、基礎代謝を引き上げて老廃物を体外へと排出する作用が高まります。
また、ターンオーバーサイクルも正常に戻り、毛穴の詰まりのもととなる角栓も自然と除去されるので、結果的に美肌になれるわけです。

2)美肌になるための食事管理の方法


ビタミン・ミネラル・タンパク質・コラーゲンなど、皮膚を生成するために必要な栄養素をバランスよく摂取することで、バリア機能を理想的な状態に保てます。
美肌の土台をつくるのは肌表面の角質層なので、くれぐれも偏食しないように。

3)美肌になるためのスキンケア方法


美肌になるためには、洗顔・クレンジング・化粧水の3点の選び方と使い方に注意する必要があります。
それぞれ低刺激で保湿性の高い製品を選んで使うことで、皮膚本来の再生力や水分保持力を損なうことなく、美肌に必要な有効成分を吸収できるのです。

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する