2016年08月

UV化粧品の選び方ポイント

2016年08月23日

UV化粧品の選び方ポイント



暑い日々が続いていますが、みなさん、紫外線対策はしっかりとしていますか?
汗をかいたり、海にいったりすると日焼け止めは流れ落ちてしまい可能性があります。

そこで、UVケア化粧品の特徴を紹介します。
UVカット剤には紫外線を吸収して変化させる吸収剤と微粒子粉体が紫外線を反射する散乱剤があります。

一般的には日焼け止め化粧品はその2種類を組み合わせて、高い効果があるものが多いですが、近年では、敏感肌として散乱剤のみを使用した日焼け止め化粧品も販売されるようになりました。

紫外線対策をする女性

UV化粧品の選び方ポイントとは、

・紫外線防止効果が十分である
・安全性が高いこと
・使用感に違和感がないこと
・汗や水で落ちないこと
・衣服に着色しないこと

が重要になります。

日焼け止めを使う女性

乳液タイプ、ロ−ションタイプ、オイル、ジェル、スプレ−タイプなどさまざまなタイプがあります。
背中など手が届かない部分には、スプレ−タイプを使用するなど体の部分や出かける場所により、日焼け止めタイプを変えることも大切です。

若いうちから、紫外線対策をすることで、エイジンゲケア対策にも繋がります。

肌疲労の原因と対策

2016年08月09日

肌疲労の原因と対策



今、みなさんのお肌は疲れていませんか?
「肌疲労」という言葉があります。

エイジングケアと肌疲労について簡単にまとめてみましょう。

お肌に疲労を与えてしまう原因は、

・ストレスや心身の疲れ
・睡眠不足
・紫外線
・冷房によるお肌の乾燥
・栄養バランスの崩れや便秘

などです。

肌疲労のサインに悩む女性

これらが原因で、肌荒れ、乾燥、しみ、くすみなどの肌疲労のサインが表れます。

では、どのような生活習慣を送ることで肌疲労を避けることができるのでしょうか?
ます、規則正しい生活、バランスの良い食事、適度な運動、十分な睡眠があります。

この中でも睡眠はとても大切になります。
就寝時間、睡眠時間、起床時間を一定にし、6時間の睡眠をとるようにします。

眠りを促すメラトニンは目に入る光の量が減ると分泌が増えるので、携帯電話やテレビ、照明は消し、光りは無くします。

しっかり睡眠をとる女性

体を温めることで、質の高い睡眠をとることができます。
ゆっくりとした入浴や軽い運動やストレッチなどをします。

肌疲労の防止はエイジングケアと繋がります。いつまでも美肌を保てるように普段からの
お肌への気遣いが大切ですね。